【カレーを食う】アンクルペパリーカレーハウス【昼飯】【うまい】【旭川市】

カレーを食いに行きました。

今日お邪魔したお店は「アンクルペパリーカレーハウス」ちょっと黄色い建物のカレー屋さん。
欧風カレーのベテランで創業は1984年、38年間カレーを提供している老舗にお邪魔しました。

お店公式Facebookは↓のリンクから
https://www.facebook.com/unclepeppery330617/?ref=page_internal

お店の裏手に6台くらい停められる駐車場があり、そのまま店の裏手から店内にお邪魔できます。

裏口から侵入して廊下を進むと(途中階段やら大きい部屋を通ります、雰囲気家の中ですね)、カウンターの横の出入り口から店内の飲食スペースにたどり着きます。
店内は木のインテリアで統一された優しい雰囲気で、テーブル席4つ、カウンター7席の配置。
店内中央には薪ストーブがあり、寒い季節は火の揺らぎとともに温もりを提供してくれます。

テーブル席に座り注文。メニューは圧巻の数で、カレーはルーカレー、スープカレーにドライカレーと種類豊富で、ルーカレーだけでも22種類あります!ほかにもピザ、パスタ、サラダなどあり、選択肢が無限です。(決めるのに時間がかかりました)
今日注文したのは、チキンカレー+トッピング卵焼き+大盛(850円+150円+150円)

「チキンカレー目玉焼きトッピング」美味そうですね、サイズは大盛

薄めにスライスし素揚げにしたジャガイモ、柔らかすぎず硬すぎず丁度よい食感のチキン、トッピングの目玉焼き(卵2個とは嬉しいサプライズ)がそれぞれ特製のルーと相まって最高にうまい。

カレーは20種類以上のスパイスを調合しており、市販のルーカレーとはもちろん大違い。(あれはまた別のおいしさがありますが)
ホテルカレーのような凛とした入口から、口の中で徐々に様々な具材のうまみが広がっていきます。辛さは控えめに感じます。美味。(辛さUPもできるみたいです)

大盛を注文しましたが妥協の無い大盛で、おなかはしっかり満たされました。

結論、腹が減ったら行くべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。